大阪府池田市の田村商会グループホームページへようこそ!このページは阪急池田駅・阪急石橋駅・北摂・阪急宝塚沿線の不動産情報・住宅情報発信サイトです。賃貸マンション・貸家・月極駐車場・駐車場・貸店舗・貸事務所・賃貸情報を提供する賃貸管理を専門とするアミティーハウス、売り土地・新築戸建・中古戸建・住宅・中古マンション・収益物件などの売買物件を提供する創業昭和24年の田村商会で組織されています。

売却査定依頼ページを追加しました。

弊社のホームページは複数ありますが、

田村商会グループのホームページで売却査定のページ

新たに追加しました。

 

最近はネットの一括査定を利用する方が増えています。

この影響で各社の査定額が軒並み相場よりも

高くなっている傾向があります。

 

弊社も一括査定サイトに登録していますが、

査定依頼を頂いて他社で売り出されることになった物件を

見ますとだいたい2割以上相場より高い価格で売出しされています。

 

3,000万円程度の物件が3,600万円以上という設定です。

ある程度時間が経ちますと売れないので、値下げして販売活動をしています。

最初の販売活動の意味が本当にあるのでしょうか?

 

どの物件も売出し当初に問い合わせや見に来られる方が

そのエリアで真剣に探しているお客様です。

 

真剣に探している方は毎日のようにポータルサイトを

チェックされていますから、希望の物件が出たときの動きも早いです。

 

相場より2割以上高く売り出すことによってこの一番コアのお客様を

取り逃がし、販売期間を長期化させ、結局値下げして売ることになります。

 

売主様にとって少しでも高く売るということは当然だと思いますが

高すぎる価格設定がマイナスになることも意識する必要があります。

 

本来の査定の意味は、売出しから3ヶ月以内に売れる相場を提示することです。

根拠なく高い金額を提示して、さもお客様がいるかのように装っている会社が

横行していますので、注意してください。

 

ポストに投函されている「お客様がいます」というチラシも同じです。

たまに予算まで書いているチラシもありますが、物件を高くても買いたい方は

ほとんどいないです。買主様はできるだけ安く買いたいと思っています。

 

また、一括査定に登録すると複数の会社からどんどん電話もかかってきますし、

しつこく営業されますので、苦手な方は注意してください。

 

査定は相場を知ることが目的です。

できるだけ高く売るためには、売出し前の準備と販売当初が肝心です。

高い価格で売り出すことは戦略でも何でもありません。

過去記事一覧

池田のいきつけ

池田市保育園・幼稚園一覧

池田市小中学校区一覧

アンケートモニター提供元: ゼネラルリサーチ
調査期間:2020年12月3日~7日
調査方法:インターネット調査
調査概要:不動産会社(池田市エリア)10 社を対象にしたサイト比較イメージ調査
調査対象:全国の30代~60代の不動産売買経験のある男女 1017名