大阪府池田市の田村商会グループホームページへようこそ!このページは阪急池田駅・阪急石橋駅・北摂・阪急宝塚沿線の不動産情報・住宅情報発信サイトです。賃貸マンション・貸家・月極駐車場・駐車場・貸店舗・貸事務所・賃貸情報を提供する賃貸管理を専門とするアミティーハウス、売り土地・新築戸建・中古戸建・住宅・中古マンション・収益物件などの売買物件を提供する創業昭和24年の田村商会で組織されています。

安くて、いい物件

お客様から安くていい物件ないですか?と聞かれることがあります。

 

不動産の売出し価格は、売主様が決めますが、需給バランスで

不動産市場は成り立っていますので、いい物件が安くなることは、ほとんどないです。

 

もし、相場より価格が安い物件があれば、不動産会社がすぐに購入しています。

一般の方が知る前に検討し、すぐに決断できるからです。

 

ただ、相場より安い物件というのは、何らかのリスクが伴うという条件が

必ずついています。

 

たとえば、室内がゴミで一杯になっている、土地の境界が確定できない、

不具合箇所が多数あり、買主負担で修復となる、近所と揉めている等のリスクです。

 

上記のようなリスクの度合いが高ければ、価格は下がります。

リスクが特に高い場合は、不動産会社が買取してリスクを除去し、商品化して

再度販売されることが多いです。

 

売主様が急いで売りたい場合も価格が下がりやすい傾向があります。

近所に知られたくないので、広告活動をせず水面下で売ってほしいという場合も

割安感を出して価格設定することがあります。

 

色々と売主様によって事情がありますが、

通常は1円でも高く売りたいというのが本心です。

売買価格の最終決定権は売主様にありますので、特に理由もなく最初から

相場より安く売るということはないと思います。

 

検討段階でこの物件よりもいい物件が出てくるのではないかと

考えることがあると思いますが、それを考えるとエンドレスで探すことになります。

 

いつそのお客様の条件にあう物件がでるのか分からないですし、

待っていればいつか気に入る物件が必ず現れるわけでもないからです。

 

買うべき時期にある程度物件を見て、比較検討をした上で

その当時の相場で購入できれば、後悔することは少ないと思います。

過去記事一覧

池田のいきつけ

池田市保育園・幼稚園一覧

池田市小中学校区一覧

アンケートモニター提供元: ゼネラルリサーチ
調査期間:2020年12月3日~7日
調査方法:インターネット調査
調査概要:不動産会社(池田市エリア)10 社を対象にしたサイト比較イメージ調査
調査対象:全国の30代~60代の不動産売買経験のある男女 1017名